Google Maps APIsには多彩なAPIがある - GoogleMapsAPIsのサービスは安心できる

GoogleMapsAPIsのサービスは安心できる

  • Google Maps APIsには多彩なAPIがある

    • 自社サイトにグーグルマップを配置する時に利用するGoogleMapsAPIsは数あるAPIの一つに過ぎません。グーグル社が提供するGoogleMapsAPIsの中には世界中のローカルデータを取り扱う事が可能なPlacesAPIWebServiceも用意してあります。

      Google Maps APIs Premium Planについて知っておくと便利なことが良く分かるお得なサイトです。

      PlacesAPIWebServiceを利用すると、多くの場所の情報を追加出来る、しかも最新情報を追加出来る魅力を持っています。

      ちなみに、グーグルの公式サイトにはGoogleMapsAPIsに関する様々なドキュメントが用意してあります。



      単に、ホームページにグーグルマップを配置するだけでなく、グルーグルが提供する様々なAPIの活用方法をデモおよびサンプルで紹介を行っています。

      サンプルコードを利用すれば、今まで実現する事が出来ないと思われた事も容易に行えるようになります。
      そのままサンプルコードを既存のHTMLに貼り付けて実験する、このような事も出来るなどの発見にも繋がります。

      GoogleMapsAPIsはJavaScriptを利用して様々な機能を利用出来るAPIです。



      APIはソフトウェアの機能を共有する事であり、グーグル社のAPIを利用すれば、無償で提供している様々な機能を共有化出来る、自社サイトへの利用を可能にしてくれます。


      また、GoogleMapsAPIsはパソコンユーザー向けだけでなく、スマートフォンユーザーにも最適化が行われているなど公式サイトのドキュメントは必見です。